結果がともなうネットビジネス・コンサルティングならAIM


サービスのご案内etc

Q1: 他社がマネできないこと
Q2: 何に失敗しているのでしょうか。
Q3: AIM Consultancyとは、どのような企業なのですか?
Q4: コンサルティング内容を教えてください。
Q5: 今までどのような企業のコンサルティングを行っていますか?
Q6: ホームページの改善を行うためのステップを教えてください。

弊社の方針:常にご依頼企業の利益確保を念頭においています。もう避けては通れないネットビジネスにおいて、ご一緒に頑張っていただける企業とのお付き合いを拡げるためにビジネス活動をしています。お気軽にご相談ください。




Q1: 他社がマネできないこと

1.成功体験
ネットだけの月商で、すでに1億円以上の売上を達成しているネットビジネスなどに関わり、さまざまなトライ&エラーから、実践的なノウハウを多数お話できます。

2.MBA取得コンサルタント
仕事が何倍もうまくいくようになると最近話題の「ビジネス思考」。その中でも、多くのケーススタディーから実践的かつ経営者的な思考ができる「MBA的思考」が重要視されています。このMBA的な発想を御社のビジネスの発展に役立てていただくために、94年に米国ジョージワシントン大学の経営学修士(MBA)を取得したコンサルタントが、直接アドバイスをいたします。

3.ベストセラーを執筆したコンサルタント
八重洲ブックセンターのビジネス書のベストセラーで3位にもなった「図解インターネットビジネスがよくわかる」(中経出版)を執筆したコンサルタントが、直接アドバイスをいたします。

4.海外のノウハウの提供
MBAを取得している専門家であるため、インターネットビジネスで先行している米国を中心とした海外の優良企業のノウハウなどを提供できます。特に、米国ではギブ&テイクが浸透し、多くの優れたノウハウがインターネットで公開されています。情報収集テクニックに秀でたコンサルタントが、知らないと損をする海外情報を、御社の業界に適用するようにアレンジしてアドバイスすることで、目から鱗が落ちたと言っていただくこともしばしばです。

5.多くの専門家のネットワーク
弊社が行うネットビジネスのコンサルティング以外にも必要となる、ホームページ制作・システム構築・サイトのプロモーションなどを行う専門企業とネットワークを組むこことで、各段階の相乗効果を生む、業務フローが可能となっています。社内に、専門家を抱え込まないことで、比較的料金を抑えることにも繋がります。

6.長い実績による多彩なノウハウ
96年から米国ではじめたコンサルティング活動。日本でも継続し、すでに9年以上。もっとも古いインターネット・マーケティング専門のコンサルティング会社かもしれません。古ければ良いということではありませんが、高い専門性と長い活動実績で、御社に最適なソリューションを提供いたします。

これらのすべてのことを包括的に提供できる会社はなかなかないのではないでしょうか。今までに、消費者向けの商品を扱う、長期契約をしているすべての企業で確実に売上増となっています。

▼ 新サービス・レポート顧客獲得費ゼロを実現した集客法」は、こちらのページ。
▼ 無料レポートネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」は、こちらのページ。


Q2: 何に失敗しているのでしょうか。

アクセス促進リピーター確保の違い
初めて訪れるインターネットユーザーとリピーター向けには、異なるさまざまなプロモーションの手法が存在します。その違いを認識したネットビジネスを展開しなければ、無駄に広告費用を使ってしまい、失敗するのも当然です。

コンバージョンレートとは
サイトの訪問者数と成約者数の割合です。その割合を的確に把握できていない企業が多すぎます。これでは、何を基準に効果的なネットビジネスを目指せばよいのかがぼやけてしまうのです。

●売れる仕組みと品揃え
ウェブサイトで購入する理由をユーザーに的確に示せなければ、売上が伸びないのは当然です。デザインとは異なる売れるサイトの仕組み作りと、買いたくなる商品の品揃えが不十分なサイトが多すぎるのです。

これらは企業サイトを運営する上での基本中の基本です。他にも、皆さんが気づいていないノウハウが多く存在します。そのことを知らないので、結果がともなう改善ができずに失敗しているのです。一度弊社にご相談ください。
▼ 新サービス・レポート顧客獲得費ゼロを実現した集客法」は、こちらのページ。
▼ 無料レポートネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」は、こちらのページ。




Q3: AIM Consultancyとは、どのような企業なのですか?

A: インターネットを活用したビジネスを、真剣に取り組む企業をサポートするコンサルティング会社です。米国で長年ノウハウを養ってきたWebマーケティングの専門家が、貴社のために結果がともなうインターネットビジネス戦略をお教えします。

また、ベンチャーキャピタルから資金を得やすい事業計画作成のサポートからVCのご紹介、ビジネスモデル特許取得のための弁理士のご紹介、ビジネス全般に関わる法律相談が行える弁護士のご紹介、そしてホームページ制作会社プログラム会社インターネット広告会社等のご紹介など、さまざまな形で総合的にサポートできる態勢となっています。

なお、弊社のビジネス活動は、東京(関東地区)を中心に行なっていますが、その他の地域の企業の方も、どのような形でコンサルティングを行なうことが可能かご相談ください。

▼ 新サービス・レポート顧客獲得費ゼロを実現した集客法」は、こちらのページ。
▼ 無料レポートネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」は、こちらのページ。


Q4: コンサルティング内容を教えてください。

A: インターネットでビジネスを行っている企業の多くが、以下のような問題を抱えています。

これらの問題解決のために、いま何をしなければならないのか、そして今後どのような方向にビジネス展開をすれば良いのか、お悩みではありませんか?この解決策を的確にご提案できるのが、AIM Consultancyです。

現状の問題点
●ホームページ制作会社にまかせっきりのサイト
●デザインだけが洗練されているサイト
●営業・マーケティング戦略が反映されないサイト
●専任のウェブマスターがいない企業
●カタログ情報のみを公開しているサイト
●インターネットユーザーへの対応が不完全なサイト   
●サイトプロモーションのノウハウがない企業



【サイトの新規構築もしくは全面的なリニューアル】
インターネットビジネスを成功に導くための方程式は、各企業により異なります。新規にサイト構築を行う企業、全面的なサイトのリニューアルを行う企業には、貴社がインターネットビジネスを行うための適性診断、投資効果を最大化するための方法、長所を伸ばし短所を補う最善の方法等を体系的にお教えします。

【テーマ毎のアドバイス】
アクセス数が伸びない、売上げに結びつかない等の個別のテーマに沿ったアドバイスを希望される場合には、すでに成功している米国企業の事例などを含み、貴社の実情を踏まえた提案をさせていただきます。

【ホームページ制作会社の指導】
さらに、インターネットビジネスを本業としない企業が、専任の担当者を配置することがむずかしい最近の状況から、弊社にホームページ制作会社への「橋渡し」をしてほしいというご依頼が増えています。貴社の既存ビジネスをインターネットビジネスに展開する方法をコンサルティングさせていただいた後に、その内容に基づいたホームページ制作の指導をいたします。

コンサルティング内容の概略に関しては、以下の「問題解決に向けて」を参照ください。

問題解決に向けて
●長期プランニングの作成
●収益モデルの立案(利益確保の最適化)
●ホームページ作成目的の明確化
●ターゲットの明確化
●ホームページ制作会社に伝えるべき内容確認
●インターネットビジネス対応企業の体質改善のための提言
●インターネット独自の各種ツールの利用方法のアドバイス
●同業米国企業動向の調査  その他多数のノウハウ提供


▼ 新サービス・レポート顧客獲得費ゼロを実現した集客法」は、こちらのページ。
▼ 無料レポートネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」は、こちらのページ。



Q5: 今までどのような企業のコンサルティングを行っていますか?

A: コンサルタントは守秘義務があるため、個別企業の案件はお教えできませんが、ある企業の方からコメントをいただきました。

【食品製造販売企業のウェブマスターの方】
インターネットを使用し、弊社の商品の知名度を上げるために、そしてお客様と直接対話できる機会を作りだすために、ホームページ制作会社に依頼しました。出来たホームページは、カラフルで感じが良かったのですが、なかなか訪問してくださる方の数も増えず、消費者の方の情報も得ることができませんでした。

この現状を改善するコンサルティングをAIMさんにお願いしました。インターネットならではの、サーチエンジン対策からプロモーション活動まで、アメリカの企業がすでに行っている事例なども織り交ぜて丁寧にアドバイスしていただいたおかげで、いまでは当初考えていたような目的を達成できるまでになりました。


Q6: ホームページの改善を行うためのステップを教えてください。

A: まず貴社の今までのマーケティング戦略の一部としてホームページをどのように位置付けるかを考えます。その方針と競合他社のサイトを比較検討した内容をもとに、ニュースレター「 海外インターネットビジネス動向」でもご紹介しているように、ターゲット、ポジショニングなどのマーケティングの基本的な手法を検討します。その後、ホームページならではの特長である「インタラクティビティ」「パーソナリゼーション」などを、ホームページを作成する予算、人員、技術レベルなどに照らして徐々に充実させていってください。

▼ 新サービス・レポート顧客獲得費ゼロを実現した集客法」は、こちらのページ。
▼ 無料レポートネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」は、こちらのページ。



結果がともなうインターネットビジネス・コンサルティングならAIM

| お問合せ | ニュースレター | 掲示板「改善道場」 | 適性診断 | タブー集|
| デザイン入門 | 基本戦略 | ゲストブック | リンク集 | 更新履歴 | プロフィール | ホーム|


1997-2010 (C) Advanced Internet Marketing (AIM)Consultancy
All Rights Reserved.
このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。