結果がともなうネットビジネス・コンサルティングならAIM


RSSマーケティングとは(1): RSS配信する企業メリット


筆者が連載している「月刊ネット販売」(宏文出版)の第一回のコラムのテーマは、「注目されるブログの商用利用の可能性」(2004年3月25日号)でした。このコラムの中で、ブログ利用時に自動生成されるRSS(Really Simple Syndication、Rich Site SummaryまたはRDF Site Summery)が、今後のネットビジネスに大きな影響を与えることになるとご紹介しました。

それは、このRSSに多くの企業メリットがあるからです。本コラムでは、そのメリットについて、10のポイントに絞って解説しましょう。


RSS配信: 企業側の10のメリット


RSS配信のメリット1
再訪を促す新たな仕組み

ネットユーザーに再訪してもらいたい。この再訪を促す仕組みとして活躍しているのがメールマガジンです。しかし最近は、スパムメールが多くなり、メールマガジンを開封するネットユーザーが減少しています。その減少を補う仕組みとして、新たに注目されるのがRSSなのです。

メールマガジンに登録するように、ネットユーザーは、RSSリーダーとよばれるソフトウェアもしくはアグリゲーター(My Yahoo!などのようなRSSリーダー機能のあるネットサービス)に、関心があるサイトを追加することで、継続的に有益な情報を入手できるようになります。このことによって、RSS配信を行なう企業は、自社サイトへのネットユーザーの再訪率を高めることができるのです。


RSS配信のメリット2
配信のしやすさ

メールマガジンのように、配信サービスを利用する必要はありません。RSS形式で情報を発信したいコンテンツのRSSを作成するソフトウェアが徐々に登場し、RSSの記述方法に詳しくないネットビジネス関係者でも利用しやすくなりました。ソフトウェアばかりではなく、効果測定などの付加価値を加えたASPサービスも登場し、ますますRSS配信がしやすくなっているのです。

また、前述のようにブログでは、RSS情報を自動的に生成する機能があるため、「RSSを作成しなければならない」ということさえ意識することなく、RSS配信を行なうことができるのです。


RSS配信のメリット3
配信コストが不要

通常のRSS配信であれば、配信費用はかかりません。企業が本格的にメールマガジンの配信を行なう場合には、有料の配信サービスを利用し、配信数に従って利用料金が課金されます。しかし、RSS配信の場合は、ネットユーザーが、ブラウザのお気に入りに追加するように、RSSリーダーにサイトを追加するだけなので、いくら登録者数が増えたとしても、配信コストが増える訳ではないのです。


RSS配信のメリット4
読者管理データベースが不要

メールマガジンを配信する場合、メールアドレスなどの読者情報を管理するためのデータベースが必要です。自社独自のシステムで、メールマガジンを配信している場合には、このデータベースの管理は思いのほか大変です。「まぐまぐ」のようなメールマガジンを無料で配信するサービスを利用していたり、有料の配信サービスを利用していたりという場合であったとしても、それらの会社でも読者管理を行なうデータベースを構築しています。もし、そのデータベースが壊れてしまったら、登録しているネットユーザーにその後の配信ができなくなってしまう可能性があるのです。

しかし、RSS配信の場合、ネットユーザーはメールアドレス等の何らかの情報を提供しなくとも、RSSの情報を入手することができます。このことは、読者管理のためのデータベースが必要ないことを意味しています。


RSS配信のメリット5
登録の容易さ

前項のように、RSSの配信を受けるネットユーザーは、メールアドレスの登録すら必要ありません。ネットユーザーは、メールマガジン以上に、気楽に登録することができるのです。

今まで、メールマガジンを配信する企業では、ネットユーザーのメールアドレスを一つでも多く集めることに必死でした。しかし、このメールアドレスの情報でさえ、ネットユーザーにとっては、信頼できない企業には知られたくない情報の一つとして考えられているのです。

メールアドレスを提供しなくとも、気になる商品などの情報を継続的に得ることができる。ネットユーザーにとってのこのメリットは、企業にとってもメリットとなるのです。メールアドレスを登録することなく、お得情報を入手できることをアピールすることで、多くのネットユーザーが躊躇することなくRSSを登録するようになるでしょう。


RSS配信のメリット6
更新と同時にプロモーション

RSS形式のコンテンツの更新を行なうと、ほぼ同時にサイトのプロモーションを行なうことができます。検索エンジン最適化(SEO)で検索結果の上位表示をめざす場合、ウェブサイトにコンテンツをアップロードしてから、検索ロボットが訪問し、検索結果にインデックスされるまでには、ある程度の期間が必要です。しかし、RSS配信の場合は、更新情報をブログ系の検索サービスなどのPingサーバーにすぐに情報提供することができます。それらの検索サービスでは、更新順にサイトが掲載されることが多く、更新した直後から多くのネットユーザーが自社サイトの情報を目にすることになるのです。


RSS配信のメリット7
検索エンジン最適化(SEO)に有効

検索エンジン最適化(SEO)を行なう場合、リンクポピュラリティ対策が重要なポイントの一つです。有力なサイトからのリンク数を増やすリンクポピュラリティ対策。この対策の一環として、RSSに関連したPingの仕組は有効に働くのです。

Pingサーバーを設けている多くのサイトは、知名度が高い有力サイトです。この種の有力サイトに自社サイトの情報が掲載されリンクされることは、自社サイトの評価を高めることに繋がり、検索エンジン最適化(SEO)対策のプラス要因になるのです。


RSS配信のメリット8
プル型のプロモーション

メールマガジンは、プッシュ型のプロモーションです。一方、RSS配信は、プル型のプロモーションです。プッシュ型のメールマガジンは、配信したと同時に登録読者にいっきにリーチできる点がメリットです。確かにリーチできる可能性はあるのですが、現実はそうでもありません。次項で説明するスパムフィルターの影響などによって、ネットユーザーが目にすることがなかったり、数多くのメールに埋もれてしまい閲覧しなかったりというケースがあるのです。

特に後者のケースでは、ネットユーザーが見たいタイミングに配信していないことも一因です。ネットユーザーの見たいタイミングに情報を提供できる点が、プル型のRSSの特徴の一つです。RSSリーダーに登録しているサイトの更新情報を一括でチェックし、更新されているサイトのタイトルや要約を一覧にすることができるため、ネットユーザーの都合に合わせて、更新情報を見てもらうことができるのです。


RSS配信のメリット9
スパムフィルターの回避

RSSは、スパムフィルターの影響を受けません。1項で、スパムメールの増加に伴い、メールマガジンの効果が半減していると書きました。これは、ネットユーザーやISPが、スパムメール対策のフィルターを導入し、スパムと疑われるメールを削除していることが一因として考えられます。しかし、RSSによるコンテンツの配信であれば、スパムフィルターが介在しないため、ネットユーザーに情報を伝えやすくなるのです。


RSS配信のメリット10
ロイヤルティの向上

ネットユーザーが閲覧したいタイミングに情報を提供することができ、スパムの影響も受けない。さらに、メールとともに送られてくることが多い、コンピュータ・ウィルスに感染する可能性も低い。このような環境を提供するRSSは、既存客や見込み客のロイヤルティを向上させることに役立つでしょう。

自社サイトにアクセスしやすい環境を整えることは、企業の努めです。その努力があってこそ、お客様から信頼を得ることができ、売り上げを伸ばすことができるのです。そのためにも、ロイヤルティの向上を常に意識したビジネス活動を続けたいものです。



●「RSSマーケティングとは(1): RSS配信する企業メリット」のむすび

本コラムでは、RSS配信を行なうべき企業側のメリットについて解説しました。ただ、RSS配信を行なうことは、メリットばかりではありません。RSSリーダーを利用するネットユーザーの増加など、いくつかの気になる点があります。

しかし、長い目でみた場合、RSS配信は、あなたの会社の活動を活性化させるきっかけになるだろうと期待しています。新しい仕組を利用し、効果を最大限に引き出すためには時間がかかるものです。競合他社に先駆けて、新たな取り組みにチャレンジすることができる企業だけが勝ち組になることでしょう。



AIMでは、RSSマーケティングに関するコンサルティングも開始しました。

なぜAIMが皆に選ばれているのでしょうか?


■ 検索エンジン最適化(SEO)やアドワーズ等のPPC広告に不可欠 ■
レポート「データから読み解くインターネット&検索エンジン動向」


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
 ■筆者紹介
   AIMコンサルタンシー http://www.aimnow.com/
    代表:舘谷浩司(米国ジョージワシントン大学MBA)

   MBA的な発想法を取り入れて、ネットビジネスの売上倍増を実現させる
  コンサルティングファームの代表。著書に「図解インターネットビジネスが
  よくわかる」(中経出版)、「ネットビジネス経営講座『売れない理由』の
  見つけ方」(翔泳社)があり、執筆・講演・メルマガ発行を積極的に行なって
  いる。

   オンラインショップ向けに『ネットビジネスの成功を保証するMBA的発想
  法』という無料レポートも提供中。お申し込みは下記のサイトにて。

    → http://www.aimnow.com/GEST/GEST9706.HTM
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘



メールマガジンの読者登録について

単行本化されベストセラーになり、まぐまぐの殿堂入りも果たしたメールマガジン。海外のインターネット・マーケティングのノウハウをこっそり伝授!なぜ今がチャンスなのか。アクセス向上&売上増の秘策満載。

「めろんぱん」「Macky!」「melma!」からも配信中。登録はこちらをクリック!

まぐまぐ」をご希望の方は以下に直接お書きください:かかさず読める メールでポン!

Mag2 Logo
電子メールアドレス(半角):
電子メールアドレス(半角):


結果がともなうネットビジネス・コンサルティング 「AIMコンサルタンシー」

| サービス案内 | お問合せ・資料請求 | ニュースレター | 掲示板「改善道場」 | 適性診断|
| タブー集 | デザイン入門 | ゲストブック | リンク集 | 更新履歴 | プロフィール | ホーム|


1997-2010 (C) Advanced Internet Marketing (AIM)Consultancy
All Rights Reserved.
このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。